読書

自分の書き方を見つける。 即効! 成果が上がる 文章の技術 尾藤克之

皆さん
こんばんは 愛甲です。

読書の深読みをしていきたいと思います。

著者尾藤克之さんの即効! 成果が上がる 文章の技術 から、
三つの気づきを一つずつお話していきたいと思います。

三つ目の気付き

自分の書き方を見つける

尾藤克之さんの理由

(1)一般的な書評の読者は、書評家の一方的な論考を読まされてる。
(2)自分のスタイルが確立すると書くことが楽しくなる。
(3)文章は学校の授業で習ったとおりに書いても、
オリジナルティにあふれた仕上がりになりません。

自分の意見

書評について思うのが、「すごく面白い!」と思うことがありません。
本が読む前は記事が面白くても、読んだあとは
新たな発見がなかなか見つかりません。

私の場合は、少しでも本が読んだ人でも
新たな発見があるように、気付きの深掘りをはじめました。

さらに、深掘りを初めて思ったのが自分の
理解も深まり、本が読むのが楽しくなりました。

どれを深掘りをしようかと常に考えながら読書をしています。
自分の書き方を見つけることができれば、
読書をより楽しむのにも繋がると思います。

即効! 成果が上がる 文章の技術 (ASUKA BUSINESS)

ABOUT ME
愛甲 昌信
映像ディレクター/Webコンサル/Webディレクター/ITエンジニアの愛甲昌信と申します。