書評

信用を買う 意味とは。新世界 西野 亮廣 書評

こんにちは、愛甲(@aikoujp)です!

今日紹介する1冊はこちら

新世界 西野 亮廣

本書は、新しいお金の稼ぎ方について語られてます。

著者のキングコンクの西野亮廣さんが、

どのようにしてお金を、生み出しているのかを書いている本だ。

お金の新しい価値観!

愛甲
愛甲
新しい本の紹介をするよ。キンコン西野さんの新世界だよ!!  
まさゆき
まさゆき
新世界とはなんだろう!? 
まい
まい
うーん?新しい世界とか?? 

お金とは「信用」であり、クラウドファンティングとは【信用を換金する装置】

まさゆき
まさゆき
クラウドファンティングとは! 
まい
まい
支援者からお金を集める手法みたい 笑 
愛甲
愛甲
なぜ、クラウドファンティングで信用が必要になるのか!

信用を換金する装置にする、エピソードの中に

クラウドファンティングの話があった。

主人公は、ホームレス小谷さんだ。

ホームレス小谷さんの場合は、1日50円の生活を行い、信用を集めていった。

50円で草むしりや、iPhoneの新作発売の列に1時間並んだりしていたらしい。

50円生活の中で、ホームレス小谷さんは、よく働いて、

提供する価格以上のことをやっていた、そもそも0円で動くつもりだったが、

ネットの手数料の支払いで、50円みたい。

お願いした側としてた、想像以上に働くので、、

50円で払うのは申し訳ないと思ってたが、結局50円しかもらわなかった。

小谷さんに感謝が集まり、信用が集まっていた。

結果として、クラウドファンティングで

ホームレス小谷さんが結婚式費用をお願いしたら、

3週間で、250万も集まった。

その正体は、「ホームレス小谷さんを、50円で買った事がある人達

西野さんは下記を語ってた、

ホームレス小谷は【お金持ち」じゃなかったけど、「信用持ち」だった

信用を稼ぎに稼ぎまくっているから「クラウドファンティング」という「信用をお金に換金する装置」を手に入れたときに、お金を作りだすことができた。

私も、クラウドファンティングで、支援する場合もありますが、

【応援したい人】や、【興味がある人】に支援をしたい。

助けてもらったり、アドバイスをもらってして自分が変化をすると、

支援をしたくなりまね!信用がなければお金が集まらない。

まさゆき
まさゆき
信用を集めることが大事なんだね! 
まい
まい
お金のことばかり、考えすぎちゃだめってことだね! 
愛甲
愛甲
「個人の信用」がなければ、クラウドファンディングはお金を作りだすことができないよ! 

「オンラインサロンで生きる」という選択肢

まさゆき
まさゆき
話題のオンラインサロンってなに? 
まい
まい
オンラインで活動する非公開のコミュニティだよ! 
愛甲
愛甲
 オンラインサロンは、常変化をしてるよね。 

現状、オンラインサロンといえば、

まだまだ怪しいと、思う人も多いと思う。 

月々に定額の料金を払い続けて場を提供する。

色んな人が、個別のコミニュニティが存在し、ひとつの町となってきている。

本書の中でも西野さんが運営する、【西野亮廣エンタメ研修所】について語られてる。

現段階では、15,559人の人が集まっている(2018年12月)

すごく面白いと思ったのが、

参加費1000円のオンラインサロンで、経済が回ってるところ。

実際に、【西野亮廣エンタメ研修所】に参加したところ、ほんとに経済が回っていて驚いた。

経済が回るということは、お金の循環があるということだ。

サロン内には、【エンジニア部】・【デザイン部】・【経営部】・【読書部】・【育児部】なども存在している。

サロンでの学びを実生活に持ち帰る人もいれば、サロン内で仕事を回す人もいること

もちろん失敗しそうなものもたくさんあったが、成功もしている。

新しいオンラインサロンの在り方だと思うし、オンラインサロンに参加してる意味があると思う。

まさゆき
まさゆき
オンラインサロンの新しい在り方。 
まい
まい
オンラインサロンの奥が深い!! 
愛甲
愛甲
オンラインサロンでも【個人の信用】は大事だね! 

オンラインサロンに参加するのは

会社ではなく「個人」、会社員でも【個人の信用】を深く考えるべきですね!

しるし書店が面白い!

まさゆき
まさゆき
オンラインサロンが生み出した面白いアプリがあるらしい^^ 
まい
まい
しるし書店というアプリだよ。。 
愛甲
愛甲
このアプリは、欲しくてもなかったアプリだ。笑

オンラインサロンが、生み出した新しいアプリ

しるし書店は、すごく面白い、

しるし書店の特徴としては、【読み手を”しるし”が入った古本」を売れるということだ

通常の場合、きれいな状態でしか買取ることができないが、

しるし書店は、しるしをついてる本を専門に扱っている。

開発費は、クラウドファンティングで調達し、960万以上も集めたらしい。

そこでも「信用」の価値があることが本書にも書かれている

【信用】がある人の本は定価より高く売れるらしい

例えば、1620円の本が、3万円

OWNDAYS 社長 田中修治の「しるし本」は15万

西野さんのお母さんの「しるし本」は30万

信用持ちが、「しるし」を入れながら、本を読めば、

その本は定価以上で、売れることができる。

個人の信用は販売もできる

まさゆき
まさゆき
読書すら信用なんて! 
まい
まい
思いもしなかったよ! 
愛甲
愛甲
 時代は個人の信用で間違いないよね!

信用があるから物を買うし、オンラインサロンにも入るだよ。

嘘を捨てろ

まさゆき
まさゆき
信用を得る方法は、どんなことをすればいいんだろう? 
まい
まい
まずは嘘を捨てろらしいよ!
愛甲
愛甲
嘘を捨てる理由の事例が紹介されてたよ!

嘘をつかないってことは、

 

嘘をつくことで露出を続けると、認知度は上がるが、人気度(信用度)は確実に落ちる。

嘘は感情ではなく、環境によってつかされる。

 

会社員でも、同じように嘘をついてしまう環境が多く

嘘つくことや、ハッタリを言うことが必要になってくる場合もある。

会社員を経験したことがある人で、似たような環境にある人は多いのではないだろうか。

その結果が、嘘をつくのが当たり前になってしまうこと

嘘をついていると、結局自分に悪影響が生まれてくるし、

動きも鈍くなる事が多い。そんな自分が嫌ななら、

西野さんの考えとして、

 

【嘘をつかざるを得ない環境】に身を投じない

【嘘をつかざるをえない環境に身を投じなくても、生きていける環境を作ること】が必要

私は、会社でも常に信用を集めるために、嘘をつかないことが大事だと思う。

まさゆき
まさゆき
嘘は、人によっては癖もあるよね^^ 
まい
まい
知らないうちに、嘘をつくとかね!
愛甲
愛甲
自分のやっている行動も見直すべきだね!

総合評価とまとめ

個人の信用が、お金になる。

信用を買う 信用があるから売れる。

非常にわかりやく説明する本でした。

斬新で、新世界のタイトルにふさわし内容でした。

オンラインサロンの、教科書でもあったし、
今後、オンラインサロンを運営する上では
読むべき内容が、詰まっているな感じました。

なぜ、西野さんが運営する、【西野亮廣エンタメ研修所】に
たくさんの人が集まるのかも本書を、読み解くことが知ることができます。

私は、オンラインサロンでの作品をたくさん作っているからだと思いました。
関わった、作品があると親しみがあるのでいいんですよね。

愛公
愛公
 新世界 貯信時代! 
ABOUT ME
愛甲 昌信
5年間の不登校生活から、専門卒で就職し結婚、精神科医師の樺沢師匠に出会いゲーム習慣から読書好きに!中小会社で役員になるが、体調崩し退職。 さらに1児パパ ITエンジニア・副業しながら、起業を目指し活動中!ビジネス書の書評インフルエンサーに俺はなる!