読書

図書館で本をごっそり借りる。 将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!  松永暢史

皆さん
こんばんは 愛甲です。

読書の深読みをしていきたいと思います。

著者松永暢史さんの将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる! から、
三つの気づきを一つずつお話していきたいと思います。

三つ目の気付き

図書館で本をごっそり借りる。

松永さんは本の中で、【図書館で本をごっそり借りる。】P130 に書かれています。

松永さんの理由

本があるのがあたり前の環境の理由としては、
(1)家に本が沢山ある状態が良い。
(2)図書館の本は無料で借りられる。
(3)本の選択肢を与えてあげられる。

私の意見

自宅から徒歩10分程度のでいける図書館
図書館に行く行為忘れてました。

絵本もひとつ800円と毎月購入するとお金がかかります。

図書館を利用していっぱい絵本を借りて、
子供に読み聞かせます。

数年ぶりに図書館に行こう!

参考図書

将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!

ABOUT ME
愛甲 昌信
映像ディレクター/Webコンサル/Webディレクター/ITエンジニアの愛甲昌信と申します。