気付き

言葉で言ったことは本当になる。プロフェッショナル 仕事の流儀「ハラジュクSP」 

【言葉で言ったことは本当になる。】

みなさんは、ビックマウスという言葉を知っていますか。

意味を調べると、大口をたたくこと。大言壮語。また、
やかましくしゃべる人。口の軽い人。ほら吹き。

イメージとしてはすごく悪い。

しかし私の考えは違う。

ビックマウスになっているやつって本気度すごいなって思う。

なぜそんなことが思ったのか

先日プロフェッショナル 仕事の流儀の「ハラジュクSP」を鑑賞

いま日本で最も予約が取りにくいとされる美容師・高木琢也(33)さんが、
お客の前で、ビックマウスかってぐらい、大口をたたく。

しかし、その大口がその通り実現されていて本気度があるから
そこまでできるんだなと思った。

本気になるから、ビックマウスになれる
ビックマウスになるから言ったことが本当になる。

ぜひ若い世代の人は本気になってほしい。
夢を叶えるのは本気度があるやつだ。

本気になってる人は自然と応援したくなる。

私も常に本気で取り込んでいる。
でもまだまだ本気度がたりねーと思うことが多い。
もっと真剣に本気で、情報発信に取り込もう。

家族のため、自分のため、皆さんが幸せになるために!

ABOUT ME
愛甲 昌信
5年間の不登校生活から、専門卒で就職し結婚、精神科医師の樺沢師匠に出会いゲーム習慣から読書好きに!中小会社で役員になるが、体調崩し退職。 さらに1児パパ ITエンジニア・副業しながら、起業を目指し活動中!ビジネス書の書評インフルエンサーに俺はなる!