気深

気深について知ろう! 気付きを最大活用して自己成長する。

皆さん

こんにちは、 愛甲です。
今日は、気深について語ろうと思います。
皆さんは、気深(きふか)をご存知でしょうか。

私のオリジナルの用語で、「気付きを深く」の略です。
私は、人間の成長には「気深」が重要じゃないかなと最近思います。

人間は、気付きによって成長をします。

なにかを行動したときに気付きがあり、
その気付きによって、得られた行動が今の自分を変えることができます。

私も気付きを得て、ゲームをやる習慣から読書習慣にチェンジできた経由があります。

なぜ、気深が良いのか。
気付きをある程度慣れると、気付きを見つけるだけで、
その気付きを上手に活かしきれなくなります。

なので、結果として気付きをより深く探求する必要があります。

気付きを忘れないために、なぜその気付きがあったのかを深く知る必要があるのです。
深く知れれば、その記憶に残りやすくなります。

次の記事では、気付きを深くをどのような
手法でやればいいのかを説明していきます。

超シンプルに簡単にできますよ!

ABOUT ME
愛甲 昌信
映像ディレクター/Webコンサル/Webディレクター/ITエンジニアの愛甲昌信と申します。