日常

アウトプットしきった先に何があるのか アウトプットで悩んでる方へ。

私の考えるアウトプットしきった先に何があるのかをご紹介しようと思います。
正しい答えはないと思いますが、一つの考え方として読んでいただければ幸いです。

私が思う、アウトプットしきった先は【答えがない】と思います。
アウトプットをするとできるのは自己成長ですが、成長できる段階は人によって様々です。

アウトプットの方法が全員に正しいわけでもないです。

なぜ、そう思うのか
子育ても同じです。子供によって育て方なども全く違います。
その子にあった育て方があるようにその人にあったアウトプットがあります。

アウトプットしきって、うまくインプットができない人の場合、
【フィードバック】がうまく機能していないので発生していると思います。
要は改善が止まっている状態。言ってることが同じ状態、ループしています。

人間の成長には、人それぞれ段階があり
それぞれ超えなければならない壁が存在します。

ブログを通して常にアウトプットしてる人でも状況や環境によって

超えなければならない壁や課題などは全く違う。そのうち壁にはぶつかります。

そんな状態ではインプットしても、アウトプットができません

アウトプットが苦しいと思っている人は下記の3つがオススメ

・休む
・見直す
・アウトプットする内容を変える。

アウトプットが苦しいと思うのは、
アウトプットをしてる内容が、
自分にあってるものなのかを見る必要があります。
なんでもアウトプットすればよいわけではありません。
なにをアウトプットするのかが重要だと私は思います。

自分にあったアウトプットなら、無限にでてきます。
インプットができなくなった時点でアウトプットの内容が間違ってると思います。

ABOUT ME
愛甲 昌信
5年間の不登校生活から、専門卒で就職し結婚、精神科医師の樺沢師匠に出会いゲーム習慣から読書好きに!中小会社で役員になるが、体調崩し退職。 さらに1児パパ ITエンジニア・副業しながら、起業を目指し活動中!ビジネス書の書評インフルエンサーに俺はなる!