樺沢塾

自分の意見をズバッと言うにはテクニックがいる

最近のマイブームは自分の意見をきちん言うこと。

他人を気にして、自分の意見をきちんと言えなくなっていたのがありました。

本名でブログやってますし、検索すると一発ででるしどうしましょうと(笑)
でも改めて考えてみて、自分の意見は自分だけの

色を出すことになるのでやっていこうと思いました。

最近のブログ記事では自分の意見の欄を作り考えた内容を言うようにしてます。

そんな心境の中で、ドンピシャな内容が
樺沢塾 精神科医の仕事術のコンテンツであったので見てみました。

読書だけではなく、動画からでも学べる事が多いです。

テクニック

(1) 書く=自分の意見 自分の意見をまとめる。
(2) 情報発信をする。
(3) Q&Aを作る。
(4) 議論を練習

気づき

(1)   普段から自分の意見をまとめる。
(2) 【話す】力を養うのは、【書く】が最善
(3) 自分の意見を言う場合は、【思います。】で締めくくる。

自分の意見

動画を見終わったあと思ったのが、「話す」力を養うのは、

「書く」が最善というのは一番心に響きました。

話すのは好きな方なのですが、意見をきちんと言うというのは、書いてまとめる必要があるからだと思います。

自分の意見も、相手に理解してもらえなければ意味がないと思うからです。

情報元ソース

樺沢塾 精神科医の仕事術
2018年10月の第1弾動画を公開
「自分の意見をズバッと言う方法」(24分)

https://lounge.dmm.com/detail/60/

ABOUT ME
愛甲 昌信
映像ディレクター/Webコンサル/Webディレクター/ITエンジニアの愛甲昌信と申します。