Pocket

今日は朝から須賀神社に行ってきました。

朝の神社はすごく気持ちいいですね。
本にも書いてましたが、神社に行くのは朝が一番良いらしいです!

理由として、
陰(いん)と陽(よう)に関係しているようで
1日を1年の四季に置き換えると、

朝  6:00 〜  昼 12:00 → 夏
昼  12:00 〜 夕方 6:00 → 秋
夕方 6:00 〜  夜 12:00 → 冬
夜  12:00 〜  朝 6:00 → 春

夏と秋が『陽』・冬と春が『陰』

陽の2つをさらに分けると、
夏が『陽の陽』秋が『陽の陰』

陰の2つを分けると、冬が『陰の陰』春が『陰の陽』

陽の時間帯は活動すべき時期、
陰の時間帯は休息すべき時期なのです。

要は、神社へ参るのが良い時間は陽のなかでも
さらに活発に活動するのが良いと言われる陽の時間帯に当たるのです。

須賀神社は、四谷にある君の名は。の映画でも聖地となった場所です。

構図が違いますが、こんな感じなシーンがクライマックスシーンで登場します。

なんか神秘的と言うか気持ちい感じです。

須賀神社といえば、須賀神社は江戸初期より四谷の地に鎮座する、四谷十八ヵ町の鎮守様と言われてるところです。

ちなみに雨だと、雰囲気はまた違った感じになります。 良さげな感じですね!

動画ではこんな感じです。

今お仕事でお世話になってるところから徒歩5分程度でいけるので、これからはちょくちょく行こうと思います。