Pocket

ストレスが溜まると判断が鈍ります。
いつも絶好調だろう!って思っていても
突発的な出来事から現れることが非常に多い
本を読んだだけではわからない、実体験のお話!

私の中でストレスが溜まって行くと現れてくるベスト3を紹介します。
※個人差がありますので、皆様に当てはまらない場合があります。

3位 食欲がなくなる

3位はストレスMAXの近くになると現れるのが
食欲がなくなることがよくあります。

ご飯を体を動かすエネルギーなのにも関わらず取らないってことは
ストレスが溜まって、自分では処理できなくなっていることですね。
一番わかりやすい、サインかもしれません

2位 注意力がなくなる

自分では正常心と思っていても
注意力がなくなり、混乱が発生していきます。

注意力がなくなるぐらいなら体を休みなさい。
リラックスしないと悪循環が発生します。
それを理解していで言ってくる経営者も多いですけどね。

それを無視して注意力がないって言われても
ストレスが多い職場ってことになります(笑)

1位 ミスが多発する

一番わかりやすいのが細かいミスを起こるということです
注意力がなくなり、ミスが発生しやすくなるのもあります。

1週間にミスが3回発生すれば、それはストレス発散手前の赤信号です。

まとめ

ストレスは味方にすることもできます。
脳科学で言われてる、アドレナリンを活用し、
ストレスを有効活用して仕事を行うこともできます。

しかし、アドレナリンを大量に作りすぎると、人はダウンをしてしまうのも事実です。
運動すれば、アドレナリンが分解するので丁度よくなると言われています。

現代人の時間術で家族がいて、運動するってなかなか
できなかったり時間を確保するのが難しいかもしれません。
個人事業者とか会社の福利厚生で強制にやらないと厳しい場合は多いでしょう。

その場合は、是非ともカモミールティーなど紅茶を飲んで落ち着かせるようにすることで
アドレナリンを分解することもできます。
カフェインは逆にストレスホルモンを増加させるのでよくありませんので注意が必要ですよ。

メスマー カモミール 25P