Pocket

Facebook関連本を読んでみました。
最近研究のためにFacebook関係を読みあさってます。

この本は、Facebook関連本の中で一番オススメのできる本です。

書いている内容も、Facebookを有効的に使われてる本だなと思いました。
とくにイベント告知を出していくフェーズは集客方法の基礎で知り合いの個人事業主さんや
起業される方も活用されてるケースも多かったです。

いいねの数を多い人の記事内容も本書の内容に当て込むとプロセスが似ていますね。
何度も読んで自分の武器にしていきたいですね!

#週末はライバルが多いので投稿しない
#親密度X重みX経過時間を意識する
#宣伝投稿するまでのプロセスを見せる
#お役立ち情報でブランディング

など誰にでも実践できる内容が書かれます。

Facebookを「最強の営業ツール」に変える本

Facebookはもう廃れてると思っている方こそ、本の内容をすべてやってみると意外と花が咲くかもしれませんね!

各8章まで書かれている本でしたご参考にどずぞ

第1章 Facebook営業の「基本」を知る
1 「Facebook営業」とは何か?
2 Facebook営業はここが「すごい」
3 Facebook営業は「4つの要素」で構成される
4 Facebook営業は「売り込まずに売る」
5 Facebook営業は「信頼の積み重ね」
6 Facebook営業は「Facebookページ」を使う
7 Facebook「集客」で見込み客を集める

第2章 Facebook営業の「準備」をする
12 Facebook営業にも「名刺」が必要
13 プロフィールは「意外と見られている」
14 「フロントエンド商品」を販売するのが先
15 プロフィールでは「実績」を見せて売る
16 プロフィールは「数字」でインパクトを出す
17 プロフィールは「400字まで」が適切

第3章 Facebook営業で「見込み客」を集める方法
24 見込み客を「ファン」と「友達」にする
25 Facebook営業の対象を「絞り込む」
26 集客ターゲットの例1 神戸市のレストランの場合
27 集客ターゲットの例2 大阪市のヨガ教室の場合
28 「ファン」と「友達」を増やす方法

第4章 Facebook営業の「効果的な投稿術」を知る
33 投稿しても「リーチ」が少なければ意味がない
34 投稿で意識するべき「3つのポイント」
35 ベストな投稿タイミングは「21時~22時」
36 混雑しがちな「週末」は避ける
37 「業種や目的」に合わせてタイミングを決める
38 投稿回数は「1日1回」まで
39 「行動の最大化」でチャンスを広げる
40 「親密度×重み×経過時間」を意識する
41 「交流」すればするほどリーチが伸びる
42 コメントは「投稿の数時間後」に返す

第5章 Facebook営業の「効果的な投稿例」を知る
54 Facebook投稿の「3つの役割」
55 「日常投稿」の例1 プライベート感で「共感」を呼び込む
56 「日常投稿」の例2 人間味のある投稿で「親近感」を与える
57 「情報提供型投稿」の例 お役立ち情報で「ブランディング」

第6章 Facebook営業 「イベント集客」でつながる方法
62 「イベント集客」は誰でもできる
63 イベント情報は「2段階」に分ける
64 「キリのよいタイミング」で詳細を投稿する
65 読み手の視点を「宣伝」からずらす
66 イベントページの「効果的な作り方」

第7章 Facebook広告で「集客を加速」させる方法
70 「Facebook広告」の全体像を把握する
71 「どこで広告を使うのか?」を考える
72 「誰に届けるのか?」が広告の成否を決める
73 テキストと画像で「刺さる広告」を作る

第8章 Facebook以外のSNSを活用する方法
76 Facebookだけが営業ツールではない
77 「Instagram」は女性・視覚的・クローズド
78 「Twitter」の売りは圧倒的な拡散力