Pocket

GoogleAdWordsを使用するときに設定する
キーワードがある。

このキーワードは非常に重要で、Googleで検索してくる
キーワードを設定して、広告文をだし、表示させる

キーワード次第でコンバージョンが取れるのだから
アポイントが少ない会社によっては勝手に営業をしてくれる優れものである。

このキーワードだが、設定者の意図しないところでユーザーが検索してくる場合がある。
それを除去する機能としてあげられるのは、 検索語句で除外する機能がある。

検索語句の場所は、
キーワード → 検索語句(新画面と旧画面も同じ)

除外キーワード、有効キーワード設定にもできる。

毎日確認をすることで経費も削減できるのでぜひやってみましょう。