ブログ

相手が望むアドバイス、テクニックは【知情意】にある

相手が望むアドバイス上司や部下にかかわらず、
相手にアドバイスをする場合される側が納得し、
受け入れやすいアドバイスをしたいと思うことが多い

私は、アドバイスされることがまだまだ多い感じだが、
アドバイスをする機会もある。

そんな中、時間を短縮して相手が望むアドバイステクニックを紹介したいと思う。

部下も気づいていない「やる気」と「能力」を引き出す 教え方 佐々木 恵

本書に書かれていた内容だが、【知情意】を活用すると
相手が望むアドバイスができるという

知:判断・理解 (自分で考えたい人)
情:人間感情  (感情を理解してほしい人)
意:行動する意思(徹底的な具体的なことを知りたい人)

基本的に相手が質問をしてくる場合上記の3つのどれかという

この方法を使えば、
お互いに無駄な時間をかけずにアドバイスができるので是非活用してみよう。

佐々木 恵さんは、家庭教師が本業であることから教えることがプロ
家庭教師目線での考え方など実践で得られることなど参考になることが多い本であった。

ABOUT ME
愛甲 昌信
映像ディレクター/Webコンサル/Webディレクター/ITエンジニアの愛甲昌信と申します。