本日は、19万人のときめきチャンネル
登録者数チャンネルを作り上げてる
吉成さんから、チャンネル登録者数をこっそり教えていただきました!

その内容をシェアしていきたいと思います!

1万人のチャンネル登録は実は簡単

一般的な動画の場合は、1万人登録はカンタンみたいだ

では、どんな方法があるのだろうか
それは視聴者から求められるものが提供できるのかどうか?

ガチなビジネス向けの動画でなければ、
正しい方法でやれば登録者を伸ばすことは可能だとのことだ

例として、ビジネス思考だと

井口晃 公式チャンネル 5千人

世界を旅する年収1億円ブロガー 川島和正 8千人

専門家

樺ちゃんねる 2万人

ぐらいだそうだ。。。

視聴者目線でできるがどうか

YouTube チャンネル登録数をあげるのには
視聴者目線で見て、ターゲットを絞っているのか
客観的に視野を広げて見ることをオススメするとのこと

人気でない動画は、視聴者目線ではない。

YouTubeを見てる8割はスマホユーザー

統計的に見て、YouTubeを見てる8割はスマホユーザらしい
なので必ず動画をアップしたらスマホで確認を徹底している。
スマホで見て面白いと思えれば、それが人気動画になる。

まとめ

もうすぐ20万を突破する。東京ときめきチャンネル

とてもリアルな奥深い話を聞けることができた。
人気のある動画はかならず法則があり、
編集などがすべてではないと思った瞬間でもあった。