Pocket

久しぶりの書評です。

最近は、動画のことや、Web解析ばかりのことを
取り上げてますが・・きちんとブログのタイトルどおり読書もしております。

最近は、自己成長よりも知識を増やす方にシフトしてるので、専門書を読むことが多いです。

さっそく本を読んでみたので、アウトプットしていきます。

まずビットコイン投資の本を読む前と読む後では、ビットコインの魅力を知れたことですね。

稼ぐ、稼がないはおいといて。一般常識にビットコインが今度どのようなものになっていくのかは学んだといたほうが良いと思いました。
そういうと、仮想通貨でビジネスやセミナーとか主催する人も多いですが、ご自分の判断で参加して下さいネ!

私はまずは自分でやってみることをおすすめします。 そのためにもこの本はありがたい。初心者にベストな結果をだしてくれた。
ビットコインがなにをもって安全なのか 世界共通の価値があるということです。

たとえば本書にも書かれてましたが、日本円など、メジャーカレシーと呼ばれる国際決済通貨と呼ばれるものなら世界中で換金可能ですが、
ソフトカレシー(マイナーカレシー)その他の通貨は、その国から持ち出すと、ほぼ換金できない しかしビットコインは世界共通通貨なので、安心といえば安心と言える。

ビットコインの取引も比較的に比較的に簡単に安くできる ビットコインを選ぶ取引所なども理解してみるとおもろい。

しかし・・危険なのも存在する。
それは、レバレッジ取引はハイリスク・ハイリターンで得られる者が大きいことだ

少ないリスクで取引ができるがその分、レバレッジ倍率が高いほど危険になる。 
まずは普通の取引で学んでいくと良さそうだ。。

セミナーとか言われそうな商売言語は、少ないリスクでできますよー
そんなうまいものは存在しませんw

早速私も、遊んでみることにしよう。 まずはセミナーで学ぶ前に自分で学ぶことをオススメします。
何も知らない状態で話を聞くと騙される感じがしますしね!

はじめてのビットコイン投資