Pocket

未来の自分がどうなるか考えてみる

自分と向き合う方法。
何が必要で何をどうすれば、
自分と向き合うことができるのだろう。

どんな人にも悩みがあり、解決しないといけない。
課題は多いはずである。

本日は、自分を向き合うことでわかった気づきです。

今より未来にどうなっているのか

自分を向き合う方法として大事なのは、
今のこの時点より、先に向かう方法はなんなのか。
どんな姿で何をやっているのか。
過去のことより未来を意識する。

他の人に相談する

自分で向き合うとすると、
戸惑うことが多いだろう。
その場合は自分のことをよく知っている人
状況の近い人と相談して見る方法がある。
客観視してくれるので、違った見え方ができる。

書き出してみる

とにかく書き出してみるのも
方法のひとつである。
頭で考えすぎても、向き合えないことがある。

箇条書きでいいので自分の思ってるキーワードを書き出す・

まとめ

自分と向き合わないといけないときは
生きていれば必ず訪れる。

でもなかなか向き合うことって厳しいし
うまくできないことも多いだろう。

自分と向き合うときに最もしてはいけないのは、
慌てないことである。 簡単にできるものではないのだから!

本日の気づきのきっかけ

自分と向き合うときに使ってる方法