Pocket

【ディスカヴァー・トゥエンティワン】10年後後悔しないための自分の選び方

作品名

【ディスカヴァー・トゥエンティワン】10年後後悔しないための自分の選び方

出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン

著者:トビン,ボブ
慶應義塾大学名誉教授。ビジネスコンサルタント・
エグゼクティブコーチ・講演家。ボストン大学で学位をとり、
コンサルタント、大学教授として活躍。アメリカ政府の業務で
来日して以来、25年以上を日本で過ごす。ペパーダイン大学、
ボストン大学、慶應義塾大学(商学部)でリーダーシップや組織改革、
コミュニケーションについて講義を持ち、六本木でアートギャラリーも経営している

翻訳; 矢島 麻里子
東京女子大学文理学部史学科卒業。メーカー、翻訳会社、
外資系生命保険会社の社内翻訳者を経て、フリーランスとなる。
主にビジネス・金融分野の翻訳を手がける。大分県別府市出身

本との出会い

本屋でピン!ときた!
購入場所 アリオ亀有

良かったところ

自分の人生プランを見直せた

こんな人におすすめ 3つのポイント!

# 人生プランを見直したい
# 若い世代の方
# MBAを取ろうとしてる人

気づき

#MBAは万人向けの資格ではない
#学び続けることは銀行にお金を詰め立てるようなもの
#人生を変えたい場合は、ライフスタイルを変える

まとめ

本屋に立ち寄ったときにタイトルと
目次をパラ見し、直感で購入しました。

人生プランについて見直せる本ではあるのですが、
特に、MBAの資格のことについて書かれていることが
すごく気に入っています。 結論としては、資格はよく考えて取得です。

資格マニアの方は良いのですが、
普通の方が資格を取ろうとすると結構苦労することが多いです。

もちろん脳科学的において、ドーパミンを有効活用すれば
取得はしやすいですが、問題は多くの時間を使うことになる。

そう言った意味でも、資格を取得する意味を
しっかり理解し、取ったあとのこと考えて、始めた方が良いと思いました。

ぜひこれからの人生を活躍する
若い世代の皆様は読んでおいて損がないと思います。

10年後、後悔しないための自分の道の選び方