Pocket

【新潮社】受験脳の作り方―脳科学で考える効率的学習法

作品名

【新潮社】受験脳の作り方―脳科学で考える効率的学習法

出版社: 新潮社

著者:池谷 裕二

1970(昭和45)年、静岡県藤枝市生れ。
98(平成10)年、東京大学・大学院薬学系研究科で
薬学博士号取得。2002年から約2年半のコロンビア大学・
客員研究員を経て、東京大学・大学院薬学系研究科・准教授。
東京大学・大学院総合文化研究科・連携准教授

本との出会い

ムダにならない勉強法 樺沢紫苑 参考文献

良かったところ

記憶の仕組みと流れについて学びたい人

こんな人におすすめ 3つのポイント!

#高校・大学受験をする人
#勉強が嫌いない人
#記憶の仕組みを知りたい人

気づき

#赤色は勉強の意欲をなくす色である。
やる気を低下させる色のため、緑などを使うようにする。
#記憶のカギは、LTP(Long-term potentiation)長期増強である。
海馬を1回刺激するだけは効果がない、復習を実施してなんども刺激しよう!。
#勉強に必要な要素は
・失敗に負けない根気・解決する能力・楽天的な性格。
 

まとめ

本書は受験の人向けと本を思いきや、
そんなこともなく、記憶に関することを詳しく書かれている本。

脳科学につて勉強にしてる人にとっては、
当たり前に知っている。復習の大事さや、睡眠について詳しく書かれている。

とくに面白かったのは、LTP(Long-term potentiation)の話から、
復習の大事なことを知ったのは非常にわかりすやすく納得ができる内容でした。

読んで、納得をしたとたん復習をしたい気持ちになりましたので、
本日から始めたいと思います!

ムダにならない勉強法 樺沢紫苑 参考文献
2冊目のホームラン本です!

記憶に興味ある人は是非お読み下さい!

受験脳の作り方―脳科学で考える効率的学習法 (新潮文庫)