手帳を活用しよう!

スケジュールが推し推しで
作業が続く、事前に読みがあまかった

厳しそうならできないことを示す

作業付近になって、ドタバタすることがほんと多い
事前に、NOと言えるようにしていきたい。
私自身が、なかなかNOと言えないので注意

突然の案件は極力無くす

突然の案件を無くすように努力をする
そういう体制作りを心がける

責任感もほどほどにする

責任感を持つことは大事だが、
持ちすぎるのも厳禁である。

まとめ

スケジュールの把握は、メモや手帳に記載して
先読みを徹底しよう。

本日の気づきのきっかけ

仕事の業務にて!