まずはとことん撮り続けること

映像は撮影する前に品質が決まっている。

気持ち的にレンズの向こうに話すように意識する。

小道具を使って演出する。

本日の気づきのきっかけ

菅井浩二のセミナー動画にて