その3では私が読書会でアウトプットした内容をお送りします。

発表方式は、ムダにならない勉強法を読んで実践した結果をお話ししました。

ムダにならない勉強法

 

 

29歳 男性が、【ムダにならない勉強法】を再度、読んで見て

123ページ 自分の考え抜くことが気づきを生まれる。気づきがこそが最大の学び 知恵、
体験などを自分のものにするのも気づきが必要

やっていること

Facebookに3つの気づきを毎日投稿
その後、気づき3つのをブログの投稿に変えてた。
効果として何が得られのか?
毎日考える能力や思い出す能力が身についた。
気づきをなんとなく思うのではなく
これは以前、気づいたななどできるようになった。

218ページ 多彩な視点で学ぶシェア勉強会
感想や気づきもをシャアすることによって、
多彩な視野や視点を学ぶことができる

やっていること

読書会を開催して現在実施中
そのほかにFacebookにシェアなどを実施。

217ページ 参考になった本をさらに参考する。
参考図書などを読む。

やってみたこと

ムダにならない勉強法にでている全ての本を読んでみた。
結果としては樺沢さんの書いてる本をさらに分解した本が多数存在
その中で最も面白いと思ったのは、 脳を活かす仕事術!

脳を活かす仕事術

【紹介した本】
まんがで身につく 続ける技術 (Business ComicSeries)


まんがで身につく続ける方法
続ける技術

行動科学マネジメント
自分に共通点が多くてとても楽しく読めた本を
昨年のセミナー祭りで参考にしてる本をである。
行動をがすべてが決定している。【過剰行動】と【不足行動】
【過剰行動】とは減らし続けたい やめないたい
【不足行動】をとは足りない行動を続けたいことどう
それを防ぐのはライベル行動がある テレビを見ること
行動のヘルプ。動機づけ条件 行動のハードルを引くす

【参加された皆様の声】

20代男性

img585_Fotor

30代男性

img587_Fotor

40代女性

img581_Fotor

50代女性

img583_Fotor

【まとめ】

今回初主催で読書会を行いました、
自分でも驚くほどの学びがあり、
フィードバックをもらうことができました。
参加された皆さん本当にありがとうございました。

大人の勉強は子供の勉強と違い、自由に学べことが特徴で
自由に学ぶ一つでもある読書会皆様も参加してみませんか?
ワクワクドキドキ楽しい読書会、来月も開催予定です!

第2回 世代を超えた読書会
2017年3月25日 13:15 – 16:00

詳細は下記をご覧ください。
皆様をお会いできるのを楽しみにしております!

https://www.facebook.com/events/121535218370520/