本日から始まります ビジネス書の読書のススメ

ゲーマーだった私が、読書好きになぜなれたのかを語るシリーズです 

読書のススメを本日からお届け!

今回のテーマは、【読書は人生を変える】です。

読書はなぜ人生を変えるのでしょうか?
それには理由があります。

ポイントとして3つ

1 事例と実績が書かれている。
2 悩みの答えがのっている。
3 知識がつき人間関係が向上する。

さっそく一つずつ紐解いていきます。

事例と実績が書かれている

200ページの書かれている本であれば、どこかに
著者が経験した事例や実績などが書いてあるだろう

実はその事例や実績は読んでみないとわからないことが多い。
たとえば、【ITで仕事をしながら、副業で年収1000万】とか書いてあるとしよう
普通ならありえないと思うかもしれないが、本にはそのことを詳細に書かれている。

著者がどのようにして、ありえないことを達成できたのか。
どういう考えやプロセスを経て実現できたのかが湿られてるだ。

読書しない人の多くは実績のプロセスを知らないで、
本に書かれてる内容と異なって行動実行をしてることが多い。
それは非常にもったいない。

人間は知ってれば事前に対策を練ることは可能だが、
知らなければ、何もすることができない。

読書をしてる人と読書をしてない人では、
最初の段階で差が生まれてしまうのだ。

悩みの答えがのっている

生きていればだれしも悩みと言うのを持つ
悩みが多いとかも人それぞれ。
皆さんは、悩み解決はどんな方法をやっていますか?

もしかして友達に相談してますか?
そんな人は待って下さい! ぜひ読書をしましょう。

読書をしてる人が共通して言うのは、
悩んでることの答えてることはすべて本に書かれている

今悩んでる内容こそ、
実は誰もが同じ悩みをもってる場合が多いということ。

本はそんな悩みを解決してる要素があります。
古い本だったり新しい本だったり、
どれに悩みの解決が書かれてるかはわからないが、
ある程度の確率で選ぶ事が可能。

それは目次やタイトルで見て回るといいだろう。
それも本屋でやることをオススメする。

読書をしない人はその悩みを解決できず、
いつまでも前に進めなかったりする場合がとても多い。

悩みが多いひとほど早く解決しないと
いけないことも多いだろうぜひそんな人は本屋に足を運んでほしい。

知識がつき人間関係が向上する

本は知識の宝だと思えるほど、
自分の知らなかった情報などが多く書かれている。

読書すれば、人生が変わるなかで
話し方の内容も変わるというのはよくあることだろう。

経営者の人が本を読む人が多いのは、
知識を増やして話のネタを増やすことでもある。

よく言われてるのは、本を読むと読まない人は
話してる最中にわかると言われている。

本を読んでることにより生まれてくる。
ビジネスがあり、本は大事な商売道具にもなるのだ。

さて読書をしない人は、ここだと思うときに
仕掛けることができず、コミュニケーション不足で
せっかくのチャンスを逃すことだってありえる。

まとめ

今回の、【読書は人生を変える】を
テーマに書かせて頂きました。

私の経験してきたことで、読書をしてる人
読書をしてない人での違いなどをご説明しております。

読書だけすれば、
人生の歯車は今よりも素晴らしい一歩になることは間違いありません。

日本人の上位4%しか読書をしない

皆さんは、読書をしますか? 読書をしませんか?

私はその話を聞いて読書を選んびました。