ダイエットとは、誰でも自分の憧れを目指して実施していく行為である。
今回紹介する本【なぜ一流の男の腹は出ていないのか?】だ。

この本の特徴としてあげられるのが
ダイエット本と言うより、メンタル本でもある。
どのような考え方で実践できるかをさっそく見て行きたいと思う。

信用は腹から作られる。

さていきなり信用は腹から作れると聞いて驚いた人もいるだろう。

しかしよく考えてほしい、
初対面の人がいきなり小太りの人から営業や企画提案をされたらどうだろうか?
【押しが強い・ワンマン・人の話を聞かなそう」とか思ってしまうのではないだろうか。

これには理由があって、心理学として「メラビアンの法則」がある。

人の第一印象は出会ってから5秒以内で決まると言われている
そしてその判断基準の5割以上を視覚情報から得ている。

見た目がその人の第一印象をのほとんどを決めていることになる。

相手に良い印象を与えるのも見た目ですべて変わるので注意をしよう。
ダイエットをするには「メラビアンの法則」納得の行く方法ではないだろうか?

居酒屋の定番「ビール」と「枝豆」でダイエット攻略!?

ビジネスマンなどによって居酒屋は強敵ではないだろうか
太る要素が沢山あると思う。しかし安心をしてほしい
居酒屋の定番の2点である「ビール」と「枝豆」を使えばうまく攻略できる。

枝豆がおつまみに最適な理由 メチオニン効果があるから
メチオニン、アルコールの分解を促進し、二日酔いなども防止してところも嬉しいところ
酔ったらとりえず枝豆をオーダーして食べるようにしよう。

私の経験として、酔ったあとに枝豆を食べるか食べないかで、
翌日の健康状態も変化はある。騙されたと思ってやってみたらいかがだろうか。

通勤電車はスポーツジムである

通勤電車、会社に向かう電車の中で、呆然に立っていないだろうか
毎日の満員の通勤電車も考えようによっては、トレーニング空間である。

手すりを使わないで立っていることも足腰を鍛えることができ。
もっているカバンなどを左右にふるだけで、上腕二頭筋を鍛えることができる。

メンタルダイエットは全てをダイエット空間にできるのだ

まとめ

いかがでしょうか?

ダイエット本が多く出ている中でも今回は、
メンタルダイエットについてを中心にお届けした。

ダイエット方法もいろいろとあり、
最終的にはご自分と相性にあってる方法でやればいいと思う。

もちろんムリなダイエットをして健康に影響を及ぼす行為はやめてほしい。

楽しくダイエツトをしていこう!

なぜ一流の男の腹は出ていないのか?