Pocket

作品名

歩き方できまる 長生き父さん、早死に父さん。

出版社: 慶友社

著者:宇多川久美子

一般社団法人国際感食協会理事、
薬剤師・栄養学博士(米AHCN大学)、
ハッピー☆ウォーク主宰、NPO法人統合医学健康増進会理事。
医療の現場に身を置きながら、薬漬けの治療法に疑問を感じ、
「薬を使わない薬剤師」をめざす。自らの経験と栄養学・
食事療法などの豊富な知識を活かし、感じて食べる「感食」
・楽しく歩く「ハッピーウォーク」を中心に、薬に頼らない
健康法を多くの人々に伝えている。「薬害」「断薬」のベストセラー多数。

本との出会い

一般社団法人国際感食協会 事務局
関野 祐智さんのご紹介

良かったところ

誰でも実施可能
年代関係なく無理なくできる!健康法!

こんな人におすすめ 3つのポイント!

#歩くのがめんどくさい人
#毎日自転車通勤をしてる人
#健康になりたい人

まとめ

歩くと健康になる
【そんなことは知っている!】
よく聞く話であるのではないだろうか。

しかし、なぜ歩くと健康になるのか?
明確に答えられる人はいるのだうか

答えとしては【生活習慣病】を治すことができるからである。

【肥満】【高血圧症】【糖尿病】【高脂血症】【頭痛】
【過敏性腸炎】【骨粗しょう症】【がん】【うつ】など
医学的な根拠から基づいて解析している。

もちろん、著者の宇多川さん自身が、薬剤師でもあるため
薬についての知識を知っていてなお、
薬を飲むことが良くないことが書かれている。

読んでいてあ!っと驚く、面白い本であった。
是非健康にお悩みの方は読んでみていかがでしょうか!?

歩き方できまる 長生き父さん、早死に父さん。 (生活と身体シリーズ)