Pocket

スピード・ブランディング―普通の人がブランドを確立し、成功を加速させる

作品名

スピード・ブランディング―普通の人がブランドを確立し、成功を加速させる

出版社: ダイヤモンド社

著者:鳥居 祐一(とりい ゆういち)
有限会社ティー・シー・エム代表取締役
1961年生まれ。日系金融機関を経て、94年に独立。
毎日、牛丼しか食べられなかったどん底の状況から自分と人生を変えたく単身渡米し、
成功哲学を本格的に学ぶ。その後、日米の多くの億万長者との交流から、自ら人間の行動と
心理学を研究し、実践してきた。現在、会員制のメンタープログラムを運営し、
ファイナンシャルリテラシーの重要性や目標設定のサポート、
個人ブランディングのコンサルティングを指導。執筆活動の他、
個人面談や講演活動を精力的に展開中。米国で培ったそのユニークな考え方・生き方は、
多くの人に勇気と感動を与えている。
また、TSUTAYAビジネスカレッジのコンテンツ・プロデューサーとしても活躍中。
本書と同タイトルのDVD「学校で教えない億万長者の授業」は発売以来、
全国のレンタル回転率1位を誇るヒット作。主な著書に
ベストセラー「お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか」(青春出版社)「学校で教えない億万長者の授業」(中経出版)がある。

本との出会い

アマゾンで検索して購入

良かったところ

成功したい人が語る、ブランディングの基礎を学べた

こんな人におすすめ 3つのポイント!

#自分のブランドを作りたい人
#ブランディングとはなにかを学びたい人
#自分のセールスポイントを見つけたい人

まとめ

この本を発行されたのは、2008年でもあることから非常に古い本でもある。 
書かれてる内容も、ミクシィからフェイスブックに
変わってることもあり、時代を感じる本であった。

しかし、ブランディングにおいては書かれてる内容はわかりやすく
初心者の人でも理解できる内容であった。

気づきは、ブランディングとはまさしく【ブランド】化することである。

ブランディングにするための7つの方法は、今も健全な方法だと思う。
読んだ人ならわかるはずだが、この方法やってる人は人気がでてるはずだ。

私の周りには【ブランド】にはお金を惜しまずに使う人が多い、
自分の価値のある人間になっていこうと強く思った。

他人に憧れる思いがあるなら、
まずその人はなんの【ブランド】があるのかを調べてみよう!

スピード・ブランディング―普通の人がブランドを確立し、成功を加速させる