PHP研究所 ホームラン本 書評 生き方 青春出版社 鳥居祐一

【青春出版社】/[PHP研究所] お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか その1 鳥居祐一

2017/01/01


お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか (PHP文庫)

作品名

お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか

出版社: 青春出版社/PHP研究所

著者:鳥居祐一
1961年横浜生まれ。5歳から10歳まで米国ニューヨークで育つ。
85年、青山学院大学卒業。87年、カリフォルニア大学アーバイン校留学。
日系金融機関を経て、94年に独立。長年、人間の行動と心理を研究し、
日米の多くの億万長者との交流から、お金と成功の哲学を学ぶ。独立後、
毎日、牛丼しか食べられなかったどん底の状況から、根性で種銭を作り、
「お金に労働させる」ことに成功。現在、セミ・リタイアのかたわら、
お金の賢い稼ぎ方・増やし方・使い方をプログラム化し、『脱ラットレース』
『ビジネスオーナーのススメ』などをテーマに、セミナーや講演活動を展開中

本との出会い

鳥居さんからサイン入りで、
プレゼントしてもらった。

良かったところ

お金の使いみちと、
目に見えないモノとはどんなものかを知れた。

こんな人におすすめ 3つのポイント!

#これから起業したい人

#お金持ちになりたい人

#自分を変えたい人

まとめ

この本との出会いはまさに奇跡ではあった。
樺沢先生繋がりで、声・話し方実践会である宮川晴代(Haru)さんのイベントに参加でき、
そのきっかけで鳥居祐一さんにお会いすることができて、この本をプレゼントしてもらった。

この本を、読んだあとの気付きは、お金持ちのステージに上がりたければ、
無理をしてもお金持ちと同じステージに行くこと。同じステージに行かなければ、
すべてが始まらないことが学びました。
そのことでミラーニューロン効果に結びつくのことだと思います。

もちろん借金までして、高みのステージに上る必要はないとおもいますが、
それなりの覚悟をもたなければ、這い上がれないのは事実である。
その一つが借金をするのも方法論としての一つ!

私も、樺沢紫苑先生、宮川晴代さん 鳥居祐一さんにお会い出来たのも、
自分の環境を無理しても変えて、行動できたからだと思います。

この本に書かれてることは、私が現在進行形で
やってきたことにも通じるところもあり、大変共感が多い本であった。

今の環境に満足が行かない若者がいるのであればぜひ読んで見てはいかがでしょうか!
不平不満を言う前にまずは「即行動」!

お金持ちにはなぜ、お金が集まるのか (PHP文庫)

スポンサーリンク

いいねをお願いします!

最新書評動画

-PHP研究所, ホームラン本, 書評, 生き方, 青春出版社, 鳥居祐一