向後千春 教育 書評 永岡書店

いちばんやさしい教える技術  その1 向後千春

2017/01/01


いちばんやさしい教える技術

作品名

いちばんやさしい教える技術

出版社: 永岡書店

著者:向後千春
早稲田大学人間科学学術院教授。博士(教育学)。
専門は教えることを教える学問であるインストラクショナル・デザイン(教育工学)。
共著に『統計学がわかる』、『統計学がわかる【回帰分析・因子分析編】』(技術評論社)、『自己表現力の教室』(情報センター出版局)などがある。

本との出会い

実家の本棚においてあった。

良かったところ

教える技術は、人を幸せにさせることができ、
3つのルールを組み合わせすれば、信用を得ることも可能です!

こんな人におすすめ 3つのポイント!

#教え方がわかりません

#教師

#教え方下手で困っている

まとめ

免許はいらないが、教えるのにも技術がある。
どんな教え方が理想で、どんな教え方を実施すれば効果があるのか
「教えること」を教える先生が書いた本です。

具代的な例を交えて紹介していきます。 その2へ続く

いちばんやさしい教える技術

スポンサーリンク

いいねをお願いします!

最新書評動画

-向後千春, 教育, 書評, 永岡書店